申し込み時には細心の注意を!オリックス銀行カードローン審査

魅力的なメリットの詰まったオリックス銀行カードローンですが、審査の対象となるのは前年度の年収が200万円以上の方のみです。ですから、パートやアルバイトの方などで、この基準を満たしていない場合はもし審査に申し込んでも徒労となりますので、ご注意下さい。

 

また、審査申し込み時にとても大切なことは、自分の連絡先電話番号やメールアドレスなどの項目を、誤入力しないよう細心の注意を払うことです。
そのようなことは指摘するまでもないことだとお思いになるかもしれませんが、実際のところ電話番号やメールアドレスの誤入力という事案は意外にも多く、連絡先に繋がらないために結果として審査落ちになるというケースは珍しくないのです。

 

 

個人情報は正確に入力を!

 

カードローンの申し込みに限らず、急いで申し込みフォーマットに入力してよく確認しないまま送信すると、誤った情報で申し込み手続きを完了してしまうことになります。もしそのようなミスが生じても、カードローン会社の場合は個人情報保護のため、自宅住所や勤務先に発覚してしまうような連絡はしてきません。
そのため、もし誤入力をしたことに気づいたなら、自らアクションを起こしてカードローン会社に問い合わせを行いましょう。
よく勘違いしやすいのは、複数のカードローンに同時期にまとめて申し込みをし、審査結果が届かない場合です。このようなケースは多重申し込みが響いてどの審査も通らなかったのだと考え、自分1人で納得してしまうかもしれませんが、実は連絡先が間違っているだけで、審査結果を送付しようがないだけなのかもしれません。

 

ですから、審査結果が届かない場合は放置せず、自ら問い合わせを行う必要があります。個人情報の誤入力が原因で審査落ちとなることなど、あまりにももったいないことです。

 

もっとも、その場合は一定期間が過ぎればまた再度申し込みは出来ますが、時間のロスを考えればまた申し込めばいい、という短絡的な考えで一蹴できるものではないはずです。

 

オリックス銀行カードローンの申し込みの際も、もし間違いが生じた場合は必ず自らお問い合わせ下さい。